未経験からの産業保健師

未経験で産業保健師になるには!転職サイトを3つに使い分けよう

 

ぴよ
ぴよ
転職サイトってそもそも違いはあるの?
こっこ
こっこ
エージェントによって個性が全く違うんだよ

 

ホームページを見ても、転職サイトの違いって分かりづらいですよね。

いざ登録しても使い方が分からず放置してしまうことも少なくありません。

しかし、それでは産業保健師になるチャンスを逃してしまいます。

こっこ
こっこ
特徴を理解して、登録するべきエージェントを絞ろう

転職エージェントそれぞれの長所を利用することで、時間を無駄にせず欲しい求人情報を手に入れることが出来ます。

エージェントは転職における道具です。使い方を理解しないまま登録しても、力を発揮できず転職成功に結び付きません。

今回の記事では、転職エージェントを使い分けて、利用する方法をお伝えします!

 

転職サイトを3つの分野に使い分けよう

看護職専用だけでも、転職サイトは多く存在しています。

先にお伝えしたように、エージェントには各々特徴があることを知っておきましょう。

特徴を把握した上で、必要な分野から1~2社を選択し登録しておけば、漏れなく情報を得ることができます。

ぴよ
ぴよ
特徴?分野?
こっこ
こっこ
ここで言う特徴、分野は私が独断と偏見で決めたものだよ

 

私が利用者の1人として、実際に行った使い分けが有効でした。それがこちらです。

  1. 一斉送信で求人情報が届く転職サイト
  2. 個人宛に求人情報が届く転職サイト
  3. 求人情報が随時更新される転職サイト
ぴよ
ぴよ
ふむふむ、、て分からんわ
こっこ
こっこ
確かにこれだけじゃ分かりにくいよね

文字面だけでは理解しづらいですよね。今から3つそれぞれの、特徴・メリット・デメリットをお話ししますね。

一斉送信で求人情報が届く転職サイト

ぴよ
ぴよ
一斉送信ってメールのこと?
こっこ
こっこ
そうだよ。求人情報が登録者全員に送られるんだ

産業保健師希望者が多い転職エージェントの場合、新着求人情報が一斉送信されることがあります。産業保健特化型よりも、多様な求人を抱えているエージェントに多い印象です。

メールの頻度は1、2日置きが多く、新着情報は1週間に数件届いていました。これを見るのが結構楽しかったりもします、、!

こちらが積極的に動かなくても、放っておけば求人情報を教えてくれるので時短になりました。それにメールで連絡がくることが大きなポイントです!

 

産業保健師求人は母数を集めることが第一です。

こっこ
こっこ
求人を多く見つけるのにはかかせないよ

メリット

  • 登録さえすれば求人情報が頻繁に届く
  • 多くの求人を見ることができて楽しい
  • メール連絡のため、不要な求人案内を受けなくて済む
  • 臨床経験が3年以上あれば好待遇

最大のメリットは、何と言っても求人数が多いことです。

転職活動をするなら、出来るだけ多くの求人数を比較して検討したいですよね。

積極的に担当者に問い合わせなくても、待っているだけで求人を知らせてもらえるので活用しない手はありません。

求人探しに苦労しているときに、「新着求人のお知らせ」が届くとモチベーションにも繋がります。私は採用条件の洗い出しにも利用していました。

 

何より仕事で電話が出られない私にとっては、メール連絡という点も大きなメリットでした!

デメリット

  • 求人が多い=登録者が多い=未経験者にはハードルが高い
  • 担当者の個人的な対応が少ない
  • 臨床経験が3年未満でなら難しい

求人数が多い=ライバルも多いということです。そのため求人応募の前段階では、担当者からの連絡はあまりありません。

営業担当者も採用実績を増やして、売り上げを伸ばさないといけないので、出来る限り採用されやすい登録者に求人を案内するためです。

ですから基本的に、産業保健経験者>臨床経験3年以上>臨床経験3年未満の順に優遇されます。

ただ、このタイプのエージェントは、この対応がより顕著に感じました。というより実際に「未経験求人は臨床経験3年必要」と担当者にも言われました。

とはいえ、登録後に産業保健師と市役所保健師の求人を、個人宛メールで各1件紹介頂いたので、チャンスがゼロではありません。

少しでもチャンスを掴むために、臨床経験に関わらず登録しておきましょう。

 

個人宛に求人情報が届く転職サイト

ぴよ
ぴよ
1人1人に求人情報が届くの?
こっこ
こっこ
採用条件を満たしている求人情報を教えてくれるよ

産業保健師求人が特に強い転職エージェントの場合、産業保健師求人の中でも採用条件を満たしている求人を知らせてくれます。特にオススメの求人は電話連絡もありました。

ですから、未経験OKの求人が出たら教えてくれるので、受けてみたいと思ったらそのまま書類選考に進むことが出来るのです。

転職サイトの規模としては、大手の看護転職エージェントよりは小さいかもしれません。その分手厚く対応してもらえます。

 

私はこの種類の転職エージェントで採用をゲットしました。2件のエージェントに登録して1ヶ月に2、3件程度求人を案内して頂けたので重宝間違いなしです。

ぴよ
ぴよ
かなり有用なエージェントだね

メリット

  • 書類選考に進める求人が届く
  • 担当者の産業保健に関する知識が豊富
  • 求人サイト掲載前に情報がもらえる
  • 臨床経験3年未満、産業保健師未経験でも厚遇される
こっこ
こっこ
未経験者に手厚いエージェントだよ

産業保健や臨床経験がなくても、懸命に面談で聞き取りをしてくれますし、求人紹介もしてもらえます。門前払いにされるかと思いましたが、丁寧な対応だったのでほっとしました。

また、産業保健師求人に特化していることが多いため、知識が豊富で何でも教えてくれます。そのため、産業保健経験がなくても、今のスキルで活かせる求人を見つけてくれるのです。

そして、一番のメリットは「担当者の営業スキルが高い」、「掲載前の情報を早めにもらえる」ことです!!

 

転職は求職者のスキルが第一ですが、それに付け加えて担当者の営業スキルも問われます。

営業スキルというのは、面接前のエージェント担当者と採用担当者の面談や面接後のプッシュなどです。

少し採用条件が足りなくても、このエージェントだと「一度聞いてみます!」と融通が利きました。

デメリット

  • 登録が面談タイプが多い
  • 産業保健分野以外に弱い場合もあり

基本的に電話面談ではなく、エージェントの社内で面談&登録作業を行いました。

私は地方都市ですので面倒ではありませんでしたが、近くにない方は少し手間かもしれません。

ただ、聞き取りをしっかりしてもらったあとに複数の求人情報を頂けたので、行く価値はありますよ!

あとは産業保健分野以外が弱いかもしれません、が他分野の情報が欲しいのであれば他サイトと併用すれば良いので問題ないでしょう。

こっこ
こっこ
これだけは絶対登録しておこうね

新着求人が随時確認できる転職サイト

ぴよ
ぴよ
エージェントが教えてくれるんじゃないの?
こっこ
こっこ
待ってるだけじゃなく、気になる求人は自分で問い合わせよう!

基本的にはエージェントから求人情報が届きますが、登録者は私たちだけではありません。届いていない情報もあるため、気になる求人があれば担当者に連絡を取りましょう!

転職サイトに登録せずに、気になる求人があれば問い合わせる手もあります。ただし、登録した日には選考が終わっていることも多々あるので、事前に登録してすぐに問い合わせが出来るようにする方が安心です。

実際に今まで登録した転職エージェントは、登録日の時点でほとんど選考が終わっていました。笑

転職エージェントが登録者を増やすために、掲載終了の求人もしばらく残している、、と私は邪推しています。

 

ちなみによく見る「非公開求人」は存在しないと思って問題ないです。

実際にはあるみたいですが、管理職などの経験者向けが多いようなので、未経験で求人を探す場合には関係ありません。

 

メリット

  • 求人を漏れなく確認が出来る
  • 選考が始まったばかりで応募が可能
  • 産業保健求人が多い場合が多い

上記2点については記した通り、担当者からもらえる情報以外を確認出来て、かつ応募の締め切りに間に合うことがメリットです。

最後に関してですが、新着求人の更新情報が掲載されるエージェントは、求人数に自信を持っているので登録しておいて損はありません。

逆にホームページを見て、「求人情報の詳細が分かりにくい」、「更新日が掲載されていない」場合は産業保健分野が弱いことが多いです。

 

実在しない求人で登録者を増やし、別の求人を紹介される「釣り求人」の可能性もあります、、。釣り求人は意外と多く、このせいで登録サイトの数が多くなってしまいました。

そのような求人サイトを必死に検索しても、時間の無駄でしかありませんよ!

産業保健に強い、優良なエージェントに絞りましょう。

見分けるポイントは、求人掲載日が明らかにされていたり、NEWマークがついている、掲載日順に並んでいる、産業保健カテゴリーがある、などです

デメリット

  • 紹介済みの場合は二度手間

情報を仕入れる手段ですので、デメリットは特にありません。

強いて言うのであれば、求人数が少なければ登録した時間と手間がもったいない、というところでしょうか。

ただし、じっとしているだけでは中々求人とは出会えませんので積極的に行動することをオススメします!

賢く転職サイトを使って情報を集めよう

こっこ
こっこ
転職サイトの利用方法は分かったかな?
ぴよ
ぴよ
3つの種類からそれぞれのエージェントを登録したら良いんだね

今回は転職エージェントの利用方法を、具体的に説明しました。

エージェントによって、特徴は様々です。

それぞれの長所を利用して、産業保健師の内定を取りましょう!!

転職エージェント3つの使い分け
  • 大手エージェントで求人情報を多くゲットする
  • 産業保健に強いエージェントでフォローしてもらう
  • 新着求人を自分でもチェックする

 

 

ABOUT ME
cocco
アラサー産業保健師。 6か月で新卒病棟勤務から挫折→3年弱クリニック勤務→産業保健師(現在)。