未経験からの産業保健師

産業保健師には産業カウンセラーが有利!看護師が取るメリットとは?

産業カウンセラーは、今の産業保健業界で大注目されている資格です。

産業保健師になりたいのであれば、産業カウンセラーの資格を取ることをおすすめします。

ぴよ
ぴよ
産業カウンセラーってそもそも何?

何となく単語の意味からイメージは出来ますが、結局の所は産業カウンセラーって何なの?と疑問に思うことはありませんか?

国家資格ならともかく民間資格なのに取る意味はあるの?と。ネットでも産業カウンセラーの良さは語られていても、どうして有利になるのかは知られていません。

そんな風に疑問に思いながらも、資格を取得したら驚くほど反響がありました。

ぴよ
ぴよ
意外とみんな知ってるんだね
こっこ
こっこ
思ってたよりもメジャーで、正直びっくりだった

結果的に、面接では必ず話題にしてもらえたので、私自身は産業カウンセラーの資格を取得して良かったなと思っています。

そんな経験から、今回はなぜ産業保健師の採用試験に、産業カウンセラーの資格が有利であるのかをお伝えします。

 

この記事はこんな方におススメです。

この記事がおすすめの方
  • 産業カウンセラーの資格を取ってみたい
  • 産業カウンセラーと履歴書に書くメリットを知りたい
  • 産業保健師に有利となる資格が知りたい

産業カウンセラーになるには

産業カウンセラーになるためには試験に合格しなければいけません。ですが、試験は誰にでも受けられるのもではなく、一定の条件を満たす必要があります。

心理学を学んでいる人は条件を満たす可能性がありますが、私たち看護職は満たさないため「産業カウンセラー養成講座」を受講しなければいけません。

ぴよ
ぴよ
学校的なものに通わないといけないの?
こっこ
こっこ
看護師になるために学校に通ってから国家試験を受けたよね。それと同じことだよ。

ですので産業カウンセラーになるには、①養成講座を受講する②試験に合格する、という流れとなります。

試験勉強も時間を取られますが、養成講座の受講が結構大変でした、、。

産業カウンセラー講座で学べること

こっこ
こっこ
まずは産業カウンセラーの定義からお話しするね

産業カウンセラーとは、“企業や組織で働く経営者を含む労働者、およびその家族を対象に、カウンセリングや組織へのコンサルテーション、教育などの活動を通じて、個人とともに組織が抱える多様な心の問題の解決への支援を行い、快適な職場環境づくりに寄与するカウンセラー”のことをいいます。

ぴよ
ぴよ
ちょっとよく分からない、、

つまりは、簡単に言うと働く人に特化したカウンセラーということです。

メンタルヘルスのみ注目されがちですが、「メンタルヘルス対策」「キャリア開発」「職場における人間関係開発」の3つの領域が活動領域となります。

これらの領域で活動するために、講座では心理学の座学と体験学習を通してカウンセリング技術を学びます。

こっこ
こっこ
個人のメンタルだけでなく、今後のキャリア人としての人生、職場環境や家族が対象になるよ
ぴよ
ぴよ
精神サポートだけじゃないんだね

これだけ見ると、「勉強しなくてもコミュニケーション力が高いから大丈夫」、「患者さんへの傾聴は問題なかった」と考えがちですが、実はそうでもないので注意です。

こっこ
こっこ
心理学を甘く見たら痛い目に合うよ~

産業カウンセラーの傾聴

医療機関での傾聴は、カウンセリングにおける傾聴とは全く異なると私は考えています。

患者さんの場合はすでに病気や症状を自覚しており、頼りにしている看護師に話を持ちかけるといった流れですよね。そのため心を開きやすく、信頼もされやすいのです。

また、あまり良いことではありませんが、実態としては医療職と患者さんの立場は平等ではありません。

同じ目線に立つとは言っても、患者さんの姿勢としては「頼りにしている看護師さんに話す」という形で話してもらえます。

ですが産業保健師となると、従業員とは全くの対等、もしくはあまり必要とされないことも多いです。保健師さんが一体何をしてくれるの?と理解されていないこともよくあります。

ぴよ
ぴよ
産業保健の認知度ってそんなに低いんだ

その中で心を開いてもらうためには、まずは信頼関係を構築することが大事になります。この人に話しても良いのかな?と懐疑心を持たれることも少なくないので、取っ掛かりに時間を要してしまうのです。

そこで役立つのがカウンセリングの傾聴です。

産業カウンセラーの講座では、その人が元々持っている力に気付いてもらい、個の力を尊重し伸ばすことを求められます。
ただ悩みや愚痴を聞くだけではなく、自らの発言を通して振り返り、本当は自分がどうしたいのか、どう思っているのかを自分自身で自覚してもらうのです。

そのためには聞くのではなく聴くことが必要で、言葉かけや質問も重要になります。カウンセラーの言葉かけで、この人何も分かってないと思われるか、もっと話を聞いてほしいかの分かれ道にもなります。

こっこ
こっこ
とりあえず傾聴が医療機関のものとは違うこと、信頼関係を築くために大事なことは分かったよ

保健師が産業カウンセラー資格を取るメリット

まずは産業カウンセラー資格のメリットをご覧ください。

  • 面談技術が上がる
  • 心理学を学べる
  • 履歴書に書ける
  • 産業保健師と知り合える
  • 企業で働く人の意見が聞ける

 

面談技術が上がる

先に記した通り、医療機関での姿勢で従業員に面談をすると痛い目に合います。
相談事がある人ですら、保健師に悩み相談をする価値があるかを見計られます。

保健指導や長時間労働、高ストレスのために呼び立てて面談をする場合は聞く耳を持たれないことも多いのです。

だからといって適当に面談をすると、個人や企業にとってプラスにならないため、意味のある面談をしなければいけません。

体験学習では、カウンセラー役(聴き手)とクライアント役(話し手)、オブザーバー(観察者)となり振り返りも行うことで、どんな姿勢や表情、言葉かけが心に響くのかを知ることが出来ます。

心理学を学べる

ぴよ
ぴよ
心理学って必要あるの?

医療や看護は、知識や技術を提供することで、患者さんがより良い人生を送れるようにサポートします。

知人の公認心理士によると、心理学は色々な思想や派閥があるようですが、産業カウンセラー講座では人間尊重を第一としています。

こちらから何かアドバイスや手出しはせず、自分で気付き考え、自分らしく生きられる方法を見つけてもらうのです。

こっこ
こっこ
看護とは全然違うと思わない?
ぴよ
ぴよ
看護はサポート、アドバイスも大事な業務だしね

ジョハリの窓は知っていますか?人の様々な側面を、「自分も他人も知っている私」、「自分しか知らない私」、「他人しか知らない私」、「自分も他人も知らない私」の4つに分類します。

カウンセリングを通して「自分しか知らない私」を話してもらいます。実は私はこんな人間なんですと自己開示していく中で、段々と「自分も他人も知らない私」を発見することがジョハリの窓の考え方です。

私ってこんな一面もあったんだ!自分の好きなところはなかったけど、話してみたら良いところもあるのかも!、と気づいてもらうのが狙いです。

無意識の中にある自分を知ることで、自分の望みや強みに気付き、人生に活かすことができるのです。

ぴよ
ぴよ
?????

看護学:知識や技術で積極的にサポートする

心理学:アドバイスはせず、主に傾聴で自分の力に気付いてもらう

ぴよ
ぴよ
よくわからんけど医学、看護学とは別物ということだね
こっこ
こっこ
う、うん

履歴書に「産業カウンセラー」と書ける

産業カウンセラーは今では民間資格ですが、以前は国家資格であったほど知名度はあります。

求人票の条件にも、「尚良」の項目に記載されているのをよく見かけませんか?それだけ現場から見ても活かせる資格と認知されているということですね。

冒頭にも記した通り、産業カウンセラーを持っていると面接官の食いつき方が違いました。面談力や産業保健への興味があると思ってもらえるみたいです。

資格があると、より産業保健師になりたいとアピールが出来ますよ。

ぴよ
ぴよ
そしたら早速資格欄に書こうっと
こっこ
こっこ
持ってないのに書いたらダメ!

産業保健師と知り合える

これは大きなメリットだと言えます。私自身講座に通っていた時は看護師の仕事をしていましたが、大手企業の産業保健師数人と知り合うことができました。

ぴよ
ぴよ
産業保健師になってから取る人もいるんだね
こっこ
こっこ
企業によってはお金を出してもらえることもあるよ

知り合いになるメリットとしては、産業保健師の実際の仕事内容が知ることが出来る、求人情報を教えてもらえるなどがあります。

普通に過ごしていると、なかなか産業保健師とは出会えないので貴重です。

ぴよ
ぴよ
損得勘定で知り合いになるのもなぁ~
こっこ
こっこ
人として仲良くなるのが一番だけどね。割り切ってビジネスにするのも大事。

私自身も、行っている健康講話の内容など教えてもらいとても勉強になりました。これだけでも受けた価値はあったと感じるほど、裏事情なども知れたので楽しかったですよ。

企業で働く人の意見が聞ける

実は、産業カウンセラー講座では医療職は少数派です。企業の人事、総務や人材派遣業務で働いている方が多かったです。

そのため保健師目線でなく、働く側としての意見も多く聞くことが出来ました。特に休職復職後の方は実際の所どうなの?という点も知れたのでかなり新鮮でしたよ。

従業員が働き方改革に抱く不満など、生の声が聞けたので産業保健師になった後に使えるネタが出来ました。

こっこ
こっこ
残業時間を制限しても業務量は変わらないから、負担が増えたって聞いたときは目から鱗だったな、、勉強不足

保健師が産業カウンセラー資格を取るデメリット

ぴよ
ぴよ
デメリットもあるの?
こっこ
こっこ
取る過程でのデメリットはあるよ

資格を得るまで時間がかかる

2019年から理論学習はe-Learning利用になっていますが、体験学習104時間はカウンセリング実習なので、外に受けに行かなければいけません。

そのため働いていると平日夜や土日の受講となるため、負担になりやすいです。

期間としては6ヶ月または10ヶ月と長いです。さらに試験は講座終了から時間が空きますので、全体として資格取得するまで約1年かかってしまいます。

ぴよ
ぴよ
思ってたよりも長かった、、!

例えば2月に受付申し込みの開始、5月開講、10月講座修了、1月試験、3月結果発表という流れになります。そのため転職活動は1年後を見越しておかないといけません。

ぴよ
ぴよ
え、そこまで待てないよ~

今すぐに転職したいのであれば、資格取得は間に合いません。転職のために講座と試験を受けるのであれば、期間に余裕があるときにしましょう。

養成講座にお金がかかる

気になるお金ですが、かなりかかります。
2019年9月時点では、297,000円です、、!

ぴよ
ぴよ
高すぎない??
こっこ
こっこ
これはほんと高いよね

一応ですが減額する方法はあります。雇用保険に1年以上加入していれば、一般教育訓練給付金で20%返金されます。大幅な減額は見込めませんが、権利ですので忘れずに利用してくださいね。

ぴよ
ぴよ
それでも高い!

結果論ですが私は資格を取って良かったと思いました、採用された理由の一つだからです。ただし、とても大金ですので本当に必要かをよく考えてくださいね。

試験勉強をしないといけない

資格を取るのだから当たり前と言われそうですが、試験勉強は物凄く面倒でした。

ぴよ
ぴよ
働きながらの試験だからね~

試験内容は実技と筆記の両方ですが、実技に関しては日頃の体験学習で一定の評価を得られればパス出来ます。

私は幸いにも実技免除となりましたが、筆記試験が大変でした。範囲は教科書、プリント、メンタルヘルス関係の時事問題です。心理学はちんぷんかんぷんでしたので、カタカナばかりの学者名を覚えることが大変でした。

こっこ
こっこ
学生時代、世界史が苦手だったな、、

試験勉強は、1週間前から片手間にやるのでは到底間に合いません。
ほとんどの人が1ヶ月半〜2ヶ月前から手をつけており、お金も払ってる分必死に勉強します。

正直勉強中は国家試験前を思い出すほど嫌でした。時間に余裕がないと、しんどいかもしれません。

ぴよ
ぴよ
おどさないで~~

産業保健師資格の申し込み方法

申し込みはWebもしくは郵送から可能です。

詳しくは公式ホームページをご覧ください。

産業カウンセラーを取得するか考えてみよう

お金と時間はかかりますが、実用的にも転職目的としても資格は使えます。

現在産業保健師をしている方でも取りに行っているので、いずれ産業保健師になるのであれば一度視野に入れてみてください。

産業カウンセラーのメリット
  • 面談技術が上がる
  • 心理学を学べる
  • 履歴書に書ける
  • 産業保健師と知り合える
  • 企業で働く人の意見が聞ける

ABOUT ME
cocco
アラサー産業保健師。 6か月で新卒病棟勤務から挫折→3年弱クリニック勤務→産業保健師(現在)。