看護師1年目

看護師を1年目で辞めたい人へ。退職しても楽しく生きてるよって話

看護師として入職してから、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年と時間が経つ毎に、辞めたいな、辛いなと思ったことはありませんか?

ぴよ
ぴよ
夜勤、残業、人間関係、、、

私自身は入職後6ヶ月で、600床の病院を退職しました。

1年目での退職を勧めるわけではありませんが、今がどうしようもなく辛い方に読んでほしいなと思い記事にしています。
仕事を辞めたら心身が元気になったし、それなりに楽しんでるよって話です。

こっこ
こっこ
病棟以外にも働き方なんていくらでもある!頑張って取った資格を有効活用しよう
この記事のポイント
  • 1年目で退職したあとの生活
  • 退職後の私の仕事
  • 辞めるべき人と辞めないほうが良い人
  • 辞めるデメリットも知っておく
  • 退職後のキャリア選択

私が病棟を辞めるまでの流れ

先に言った通り、私は6ヶ月で退職しました。

最終的に退職したいと思った理由は、看護に心身を捧げて身を滅ぼしたくないと思ったからです。
ストレスの閾値や疲れやすさは、人によって違います。やる気がない、根性がないなんて言われても、疲れるものは疲れるのです。

私は入職5ヶ月後にこのような体調になりました。

  • 眠れない
  • 涙が出る
  • 動悸
  • やる気が起きない

一般的に言われている、メンタルヘルスの赤信号です。私がこの体調になる1ヶ月前に、同期が1人休職しました。

こっこ
こっこ
当時はメンタルの知識もなかったから異常だと思わず働いてたよ

ストレス症状が出るのは、当然ストレス源があるからです。

  • 先輩内、同期内でのいじめ
  • 挨拶を返されない
  • 新人は空気
  • 先輩が常に舌打ち、ため息
  • 夜勤がどうしてもダメだった

ストレスの原因で思い浮かぶのはこの辺りです。

ぴよ
ぴよ
こんなの病棟じゃ当たり前でしょ?
こっこ
こっこ
それはすでに毒されてる!

看護師は看護の世界しか知らないので、これが普通だと思う人が多いですが騙されてはいけません。
病棟を一歩出ると、どれだけ時代錯誤の世界なのか分かります。

私が退職する後押しになったのは、看護副部長(50代)に言われた「この歳になってもトイレで泣きながら仕事をしてるのよ、気持ちはわかるわ」でした。

こっこ
こっこ
定年まで精神削りながら働きたくねぇ!!

それまでは自分が落ちこぼれなんだ、頑張らないと先はないと思っていましたが、「あれ?この病院、頭おかしくない?」と思うと急にどうでもよくなりました。残り40年近く泣きながら働くなんて論外です。翌日には退職届を出しました。

退職後の生活の変化

働いている間は、頭にモヤがかかっているような、ずっと沈んでいるような気持ちでした。

ぴよ
ぴよ
気分障害と同じような症状だね

退職を決めた後は超前向きになり、翌日から転職活動に取り組みました。

おそらく私はうつ病ではなく、その一歩手前でした。退職以降は気分の波も一切ないからです。うつ病の場合はすぐに転職活動をするのではなく、しばらく自宅療養してくださいね。

絶対3年は働くと決めていたので、退職後すぐは同期が夢に出てきたり、罪悪感も持ちましたが、心がスッキリしていたので後悔は感じなかったです。

今振り返ると、ここで本当に見切りをつけて良かったなと思います。高度医療が進んでいる病院でしたので、続ければそれなりに自信とプライドを持って働いていたことでしょう。

ですがその引き換えに、心と身体を壊して、先輩のような性格になっていたら、、と思うとゾッとします。

こっこ
こっこ
自分の黄色信号、赤信号を察知することも大事!

病棟を辞めた後の私のキャリア

こっこ
こっこ
1年目で退職したあとは、こうやって働いてきたよ。
  • 総合病院NICU6ヶ月
  • 精神科クリニック3年
  • 企業の産業保健師(現在)
ぴよ
ぴよ
今は医療機関で働いてないんだ

6ヶ月で病棟を辞めた後、どういったキャリアを進むか本当に悩みました。

看護師としての一番良い選択は、地域型の中規模病院で臨床経験を積むことだと思います。ですが私が体調を崩した理由の1つが夜勤でしたので、病棟を選択肢には入れませんでした。

ただ病棟の雰囲気にビビっていたのも事実です。

後から聞くと私の病院は過労死も出た職場で、比較的劣悪な職場でした。学生時代の友人曰く、良い雰囲気の病棟を探せば、楽しく働けるようなので安心してください。

日勤のみの病棟や外来の選択肢もあったのですが、この時はゆっくり働きたい思いが先行していたのです。

ぴよ
ぴよ
要するに精神的に楽な職場で働きたかったんだね

ですが、まだ若いしキャリアも積みたい、、!と思いもあり、最終的にこんなキャリアプランを立てて現在まで継続しています。

<望むこと>

  • 働く人の精神サポートがしたい
  • 夜勤はしたくない
  • カレンダー通りの休み
  • 病棟並みにお金が欲しい
  • 看護師の世界から出たい

<なりたい職業>

産業保健師

<必要な経験>

臨床経験、メンタルケア

<今後の計画>

  • 精神科クリニック2年〜3年勤務
  • 30歳までに産業保健師に転職
  • 35歳までに超大手の産業保健師に転職

1年目の時点で、産業保健師になりたいと思い転職活動をしましたがもちろん思い通りにはいきません。
そこでメンタルケアが出来るようになろうと、精神科クリニックに転職しました。

ぴよ
ぴよ
計画的だね〜
こっこ
こっこ
計画・目的を目指して行動したら、臨床経験がなくてもキャリアは積めてるよ

仕事を辞めたいと思うのは逃げではない

先に言っておきますが、仕事を辞めたいと思うのは逃げではありません。仕事なんて、美味しいものを食べて趣味をするための、ただの手段です。

今の世論は、子供に対しては死ぬくらいなら学校に行かなくて良い、学校以外の生き方はたくさんあるって大人が伝える風潮ですよね。

本当にその通りで、狭い学校の箱に閉じこもって死ぬくらいなら、出れば良いと私も思ってます。
ただ、不思議なんですが、どうして大人は死ぬ気で働かないといけないんでしょう?心を病んでも、ゆとり世代、さとり世代、根性がない、時代は変わったなんて言われてしまうんでしょう?

子供にとっても大人にとっても、根性論は時代遅れです。

病棟にいると今まで病棟を続けてきた先輩しかいないので、みんな大変だった、頑張るしかない、と言われます。
私みたいにさっさと辞めて、別の働き方をしている看護師が病棟にはいないからです。

ぴよ
ぴよ
そりゃ残ってる人達は、継続して努力しろって言うよね
こっこ
こっこ
仕事は生活の中心ではなく、豊かにするためのプラスα!病棟の狭い世界を出ても生き方はいくらでもある!

1年目で辞めるべき人と辞めないほうが良い人

臨床経験が3年必要というのは正直本当です。臨床経験がないから看護師として働けないのではなく、3年あれば働き方の選択肢が広がるからです。

臨床経験がほとんどない私は、今でも転職できる場所は限られています。

こっこ
こっこ
手術件数が多い病棟、MR、治療コーディネーター、専門性が高い科のクリニック、、
ぴよ
ぴよ
やっぱり臨床経験はいるんだ、、

病院なんていくらでもあるので、別の場所で臨床経験の年数を稼げば良いのです。

こっこ
こっこ
今は第二新卒向けの教育体制が整っている病院もあるよ

これだけ退職を勧めていますが、続けられるなら続けた方が良いです。それだけ新卒入職後3年勤めあげることは、後の転職にもメリットとなります。

6ヶ月で退職した私が、辞めるべき人と辞めない方が良い人の特徴を考えてみました。

<辞めるべき人>

  • うつ病などの診断を受けた
  • 吐き気、動悸、涙が出る
  • 睡眠障害
  • 希死念慮
  • 人間関係がめちゃくちゃに悪い

症状が出ているのであれば、さっさと辞めちゃいましょう!身体を壊してまで仕事をする必要性は一切ありません。

ただ人間関係については、全体の雰囲気が「終わってるな」と感じた場合のみ転職しましょう。1人2人の意地悪な人は病院に限らずどこにでもいます。

個人と病院どちらが悪いのか、見極めてください。

<辞めない方が良い人>

  • 課題が多くてしんどい
  • 責任感に耐えられない
  • 夜勤、シフト制が合わない

これらが理由で辞めたいと思っても、すぐに行動にはうつさないでください。

私のように丸っきり働き方を変えるなら別ですが、病棟勤務を続けていくなら、他の病院でも同じストレスが待っています。
転職先で同じ状況になると、また別の病院を探したりして転職癖がついてしまいます。

こっこ
こっこ
これが原因で症状が出てしまったら、同じく辞めちゃってOKです

一年目で退職した後の進路

ぴよ
ぴよ
退職した後はどんなふうに働けば良いの?

一般的な選択はこんな感じです。

  • 病床数や医療レベルを落とした病棟
  • クリニック
  • 介護施設系
  • 保健師

私が一番オススメする働き方は、やっぱり病棟で臨床経験を積むことです。

1年目での退職は逃げだと思いませんが、転職先に病棟を避けたのはちょっと逃げたかなと自分で感じます。

病棟での経験が必ずしも全てで活きるわけではありませんが、転職活動をするときに臨床経験があるとないとでは選べる仕事が全然違うのです。第二新卒を歓迎してくれる病院もあるので、頑張って探してみてください!

こっこ
こっこ
臨床経験がないから諦めたことも多かったよ

病棟経験が必要なのはわかってるけど、もう病棟何て絶対嫌だ!という私と同じタイプの方もいますよね。

脱出した環境へのトラウマは本当に辛いです、わかります。

その場合はクリニックがおすすめですね。特に院長が学会で発表しているような、積極的な医師だと勉強もたくさんさせてくれますよ。

ぴよ
ぴよ
ちょっとでも勉強して学べるところが良いな

クリニックも10施設以上受けましたが、1年目であれば最低限採血、注射、点滴ができる病院にしましょう。それだけでも日頃していたら、他のクリニックに転職するときに職場を選ぶことが出来ます。

介護施設はおすすめしません!高齢者が好きだというのなら別ですが、20代で働くにはまだ早いですし医療機関に戻ることが難しくなります。

目先の働きやすさだけでなく、5年後10年後の働き方を考えて職場を選びましょう。

一年目で退職するデメリットも知っておく

良いことばかりお伝えしましたが、もちろん退職するデメリットもあります。

  1. 転職時に必ず退職理由を聞かれる
  2. 病棟に転職する場合、医療のレベルは下がる
  3. 友達に言うときがちょっと気まずい

一番が最大のデメリットです。絶対的に転職時に聞かれることは覚悟しておいてください。

そして今有名な大学病院や総合病院で働いている場合、基本的に医療のレベルは下がることを理解しておきましょう。

大規模で忙しい病院に、第二新卒を丁寧に指導する余裕はありません。

こっこ
こっこ
地域密着型の病院が第二新卒の教育に力を入れてるよ

あとは個人的に、最初は看護師の友達には言いづらかったです。やはりそこは「みんな頑張っているのに」と自分も相手も思ってしまいますからね。

ただ周りの評判のために働く訳ではないので、自分は自分と割り切ることも大事ですよ。

ぴよ
ぴよ
自分は自分、他人は他人だね

仕事なんて辞めたきゃ辞めたって良い

この一言に尽きます。

何度も言いますが、身体を壊してまで働かなくて良いです。看護師の資格があれば人生どうとでもなります。

ぴよ
ぴよ
国家資格はほんとに強い!

もし心に余裕があれば、今の体調、辞めるメリット・デメリット、自分がどうなりたいかは考えておいても良いかもしれません。退職後の計画が立てやすくなりますよ。

どんな働き方や生き方をするのか、決めるのは自分自身です。自分を一番大事に出来る働き方を考えてみてくださいね。

こっこ
こっこ
地元に帰るもよし、人生なんていくらでもやり直しできるよ
ABOUT ME
cocco
アラサー産業保健師。 6か月で新卒病棟勤務から挫折→3年弱クリニック勤務→産業保健師(現在)。